砕いて飲むのはNG!錠剤や粉薬を上手く飲み込む方法。必要なサプリメントが見つかる情報サイト

サプリメントマニアが知って得する健康情報を「サプリ」がお届け。

砕いて飲むのはNG!錠剤や粉薬を上手く飲み込む方法。
2017年12月05日
砕いて飲むのはNG!錠剤や粉薬を上手く飲み込む方法。

買ってきた市販薬や処方された薬がなかなか上手く飲み込めない…という経験は誰にでもあるものです。錠剤を飲み込むはずが水ばかり飲んでしまったり、粉薬が歯の裏にひっついて苦い思いをしたり…。この記事では、薬の上手な飲み方についてご紹介します。薬を飲むのが苦手な人はぜひチェックしてみてくださいね。

錠剤の飲み方.ゼリー類で飲み込む

大きめの錠剤やカプセルを貰ったとき、喉に引っかかったりして上手く飲み込めないときがありますよね。風邪で喉が腫れているときなどは、余計に飲み込みにくいでしょう。飲み込みにくい錠剤は、ゼリーのようにプルンとしたもので飲み込んでみてください。ゼリーがなければ寒天やプリン、ヨーグルトなどでも代用できます。ただし一番はゼリーですね。ゼリーの中に錠剤を埋め込んで食べると、ツルッと錠剤が喉に入っていきます。薬局などでは、錠剤をのみ込むための専用ゼリーも販売されています。

粉薬の飲み方1.オブラートに包んで飲む

オブラートは、粉薬を包んで固形にしてから錠剤のようにのみ込むための商品です。シート状のものでは包みづらい、ということであれば、筒状のオブラートを使うと良いです。カプセル状になっているものを使うのもおすすめ。シート状のオブラートは、まず四つ折りにしてから筒状にし、そこに粉薬を入れてからシートをねじってください。あまったシートの部分は切り取っても良いですし、水で濡らして閉じてもOKです。粉薬の味が苦手な人は、オブラートを常備しておきましょう。

粉薬の飲み方2.ゼリーに混ぜて飲み込む

錠剤と同様に、ゼリーは粉薬を飲み込むのにも使えます。ただし粉薬の場合だと、市販のゼリーと混ぜれば味がおかしなことになってしまうおそれがあります。粉薬と混ぜて使うゼリーは、薬局などで薬と混ぜる専用のゼリーを買うのがおすすめです。ゼリーで粉薬を飲むと、粉を誤嚥してむせるリスクを抑えられるのもメリットです。

錠剤を砕くのはNG

大きな錠剤を上手く飲み込めないからと言って、細かく砕いて飲むのは絶対にやめましょう。錠剤には形にも意味があります。錠剤は一番外側に薬の成分を守るコーティングの役割があったり、一番内側には胃腸で効く成分が詰まっていたりするのです。計算された形で処方されているのが錠剤ですから、砕いたりせずにそのままの形で飲み込むのが正解です。もしも錠剤を砕いて飲むと、効果が出ないだけではなく副作用が出るおそれもあるため要注意です!



writer:さじや

和果 大和

さじや

化粧品会社に就職したのがきっかけで、いかにコストをかけずに垢抜けるかを考えています。趣味の読書、映画鑑賞、ゲームから得た表現技法を参考に執筆を開始。筋金入りのインドア派なため、健康と両立した美容について日々模索中です。

最新記事 by さじや