女性に密かな人気のお灸、その嬉しい効果。必要なサプリメントが見つかる情報サイト

サプリメントマニアが知って得する健康情報を「サプリ」がお届け。

女性に密かな人気のお灸、その嬉しい効果とは?
2017年10月11日
女性に密かな人気のお灸、その嬉しい効果とは?

お灸は古来より民間療法の一つとして利用されてきました。体の疲労感やコリなどの不調改善に効き、また美容効果も期待できるとあって、お灸が女性の間で密かな人気となっているようです。今では自分一人でもできるお灸が数多く登場しています。ぜひ一度体験してみたいお灸の効果についてご紹介しましょう。

お灸で使用する植物はヨモギだった!

お灸は鍼などとともに中国医学を起源とし、遣隋使や遣唐使によって日本に伝えられてとされています。以来お灸は、日本で民間療法として様々な病気治療に用いられてきました。お灸は火を用いる温熱療法であり、もぐさに火をつけて皮膚の上から熱の刺激を与えます。もぐさの原料はヨモギ(よもぎの利用法)であり、ヨモギの葉の裏にある繊毛(葉をおおっている細かい毛)を精製したものです。健康効果の高い植物ヨモギは漢方として、また西洋ではハーブとして使われています。解熱や止血、胃を健康にする作用などがあり、またチネオールを主成分とする精油も多く含まれます。お灸によりもぐさを燃やすと心地よい香りがしてきますが、これはチネオールの匂いです。チオネールにはアロマ効果があるため、お灸には精神をリラックスさせる作用もあります。

お灸の効果はツボを温めることで得られる

体にはいくつものツボ(今さら聞けない…そもそもツボってなあに?)があり、お灸をするときはこのツボを温めると良いとされています。ところで東洋医学では、体にはたくさんの「気」が流れていると考えられています。気とは生命のエネルギーのようなもので、体内に14本ある経絡(けいらく)と呼ばれる道を通っていきます。普段はスムーズに気が流れますが、体に不調が起こると気の流れが悪くなり、経絡の途中にある主要ポイント、つまりツボと言われる場所に気が集まり反応が出始めます。そのためツボを刺激することは気の流れを良くすることにつながり、不調を改善できるのです。
お灸とはツボを熱により刺激するものです。皮膚の上からじんわりと熱を加え温めることで、血液やリンパの流れをよくし、筋肉にも刺激を与えます。そのためお灸をすると疲れが取れて細胞が活性化し、免疫力も上がります。また血行を良くすることで冷え性が改善し、むくみや肌のくすみ解消なども期待できます。

自分にぴったりなお灸を選んでみよう

お灸をしたことがない人にとっては、初めは恐怖感があるかもしれません。でもお灸の種類はバラエティーに富んでおり、経験が無い人でも自分にぴったりのお灸が見つかり簡単に始められます。
初めてお灸をする場合は、熱さがソフトであるタイプのものを選んでみてはいかがでしょうか。また火を使うのが怖い場合は、 火を使わないタイプのお灸がおすすめです。このタイプのものは発熱剤を用いて熱を発生させています。それからもぐさ特有の匂いが苦手という方もいらっしゃるでしょう。その場合は煙や匂いが出ないタイプのお灸を選んでみましょう。最近ではお灸にアロマを加えたものもあり、花やフルーツの香りを楽しめてリラックス効果の高いお灸もたくさんあります。

薬局に行くとビギナーズ用のお灸が数多く並んでおり、見ているだけでも楽しいですよ。ぜひ自分に合うお灸を探してみてくださいね。



writer:Akina

亜紀 中村

Akina

音楽(クラシック)を専門としながら、書き物好きが高じて執筆もしています。興味の範囲は広く、自分磨きと称し美容や健康に関する情報収集はもちろんのこと、歴史好き、語学好き、そして手書きが好きなことから趣味は文房具収集…と多岐にわたります。

最新記事 by Akina