ベトナムで大人気のスーパーフード「ガック」の魅力に迫る。必要なサプリメントが見つかる情報サイト

サプリメントマニアが知って得する健康情報を「サプリ」がお届け。

ベトナムで大人気のスーパーフード「ガック」を知ってる?
2018年01月13日
ベトナムで大人気のスーパーフード「ガック」を知ってる?

ここ数年大人気で続々と新しいものが登場しているスーパーフード。身近なものだとマカやクコの実、カカオ、ココナッツなどが有名です。では「ガック」と呼ばれるスーパーフードはご存知でしょうか?ガックはまだ知名度が高くない、でも今年注目のスーパーフードの1つなのです。

ガックってどんな食材なの?

ガックとは、東南アジアに多く分布しているつる植物で、ナンバンキカラスウリの別名を持ちます。ガックフルーツとも言われ、オレンジの果実の部分を主に食します。特にベトナムでは好んで食されており、「ソイガック」なる家庭料理も存在しているそう。ガックは栄養価が非常に高く、早くもそこに着目したサプリメントやドリンク製品も登場しています。ではガックにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。

ガックの豊富な栄養価

ガックには豊富なβカロテン、リコピン、ビタミンA、ビタミンEなどが含まれています。いずれも美容や健康に大いに活躍してくれる有名な栄養素として有名ですね。注目してほしいのがその含有量の高さです。米国農務省の報告によると、リコピンはトマトの70倍、βカロテンはニンジンの10倍も含まれている、とされています。ガックをよく食するベトナムの子供たちはβカロテンの血中濃度が高いことで知られていますが、まさにこのガックの恩恵によるものだといえるでしょう。

更にガックの仮種皮には高濃度のビタミンEが含まれていることでも知られています。ビタミンEは強い抗酸化力を持ち合わせており、シミ予防やメラニン生成を抑制するなど、アンチエイジング効果が期待できることで有名です。そんな美容健康に有効な栄養素の数々を多く含むガックは、まさにスーパーフードの名にふさわしい食材であることがわかります。

ガックの摂り方

ガックは日本においてあまり身近な食材ではありませんが、もし手に入れることができれば、ベトナム流に「おこわ」にして食べてみることをおすすめします。ベトナムではもち米とココナッツミルク、ガックの実、そして各種調味料を加え炊くことで、おこわにしてよく食べているのです。またジュースやオイルなどに加工されたガック製品を試してみるのも良いでしょう。注目のスーパーフード、ガックの魅力にあなたも触れてみてはいかがでしょうか。



writer:サプリ編集部

最新記事 by 全研本社 サプリ編集部