高いとは聞くけど…気になる「歯列矯正」の料金相場。必要なサプリメントが見つかる情報サイト

サプリメントマニアが知って得する健康情報を「サプリ」がお届け。

高いとは聞くけど…気になる「歯列矯正」の料金相場は?
2017年08月12日
高いとは聞くけど…気になる「歯列矯正」の料金相場は?

子供の頃によく友達がマウスピースを付けて歯列矯正を行っているのを見たものですが、大人になった今、何気に自分も歯並びが気になってくるものですよね。あこがれの芸能人もきれいな歯並びをしており、自分もああなりたいと考える人は少なくないはずです。ではもし自分がこれから歯列矯正を行おうとしたら、どれくらいの料金が発生するのでしょうか。そんな歯列矯正が気になっている方のために「歯列矯正」の料金相場について調べてみました。

歯列矯正はクリニックによって料金体系が異なる

歯列矯正の料金は、診断料・検査料・処置料・装置料・メンテナンス料など、それぞれ別に料金が発生する別払い制の場合、そして全ての料金をひとまとめにした総額制の場合など、クリニックによって料金体系が異なっています。ここでは料金をひとまとめにした場合の料金の参考例として紹介しています。

3つの歯列矯正の特徴とその料金相場

歯列矯正とひとくくりに言っても、ブラケット矯正、マウスピース矯正、部分矯正などいくつかの種類が存在します。これらそれぞれの特徴、そしてその料金相場について見てみましょう。

○ブラケット矯正

みなさんの一般的な歯列矯正に対するイメージどおり、歯に銀色の金属の矯正装置をつけて歯並びを良くする、メジャーな歯列矯正です。最も歯列矯正効果の高いことで知られており、歯並びだけでなく、噛み合せもきれいにできるのが特徴。ただ、その見た目ゆえ少々目立ってしまうことも。近頃では目立たないよう配慮された矯正装置を採用しているところもあるようです。
参考料金相場:80万円~

○マウスピース矯正

ブラケット矯正とは違い、歯に透明のマウスピースを装着して歯並びを良くする歯列矯正です。大きな歯並びの歪みを直すというよりは、小さな歪み、すきっ歯を治すものなので、歯並びがひどい方には向いていません。使用するマウスピースが透明であり、自由に脱着可能なので、あまり目立たないのが嬉しい特徴です。
参考料金相場:80万円~

○部分矯正

上記2つの歯列矯正は歯の大部分を矯正するのに対し、部分矯正では前歯・下の歯、すきっ歯、八重歯といった、一部分だけを矯正する歯列矯正になります。複数回・複数箇所行うと話は別ですが、通常は部分的に行うので比較的時間は短く、料金が安く済むのが特徴です。ただ部分的な歯並びを良くするものであるので、噛み合せの矯正には効果は期待できないようです。
参考料金相場:15万円~(歯の数によりばらつきあり)

やはりどの歯列矯正もイメージどおり高額ですね。一般的に知られるブラケット矯正でも100万円にも達するような金額です。ちょっと気軽にやってみようかと思えるような金額ではありませんが、歯並びや噛み合せに本気で悩んでいる方は、ものの一例として参考にしてみてください。またデンタルケアについては「歯科医がおススメしないデンタルケア」もチェックしてみてくださいね。



writer:サプリ編集部

最新記事 by 全研本社 サプリ編集部