イソフラボン

イソフラボンは大豆だけでなく、レッドクローバーやクズ、甘草などの豆科の植物に多く含まれている成分でフラボノイドの一種です。イソフラボンは通常糖と結合した状態で存在していますが、摂取すると糖部分が外されて消化管から吸収されます。イソフラボンには幾つかの種類がありますが、俗に「植物性エストロゲン」とも呼ばれ、女性の健康維持に嬉しい機能を有することが報告されています。意外と間違っていることの多いイソフラボンの基礎知識や効果・効能などを、跡見学園女子大学の石渡尚子先生がじっくり解説いたします。

跡見学園女子大学 石渡尚子 先生