スピルリナの
摂取量の目安は?

サプリメントからの摂取が一般的

スピルリナは、藻の状態で食される事はほとんどなく、乾燥させて、「粉末」「錠剤」「カプセルに入れたサプリメント」として摂取されるのが一般的です。摂取量の目安は、その商品に定められた用量を参考にしてもらうことになりますが、1日あたり2~6gです。継続して摂取することがスピルリナの効能・効果を得るためには必要ですから、安心、安全で信頼できる製品を選ぶようにしましょう。また、過剰摂取は体内に悪影響を与える恐れがありますので、目安量以上を勝手に摂取しないようにしましょう。

profile

ナチュラルクリニック代々木 佐野正行 先生

豊橋市民病院や名古屋大学医学部付属病院 腫瘍外科(第一外科)、国立がん研究センター中央病院 外科などで、3000人以上の消化器系の疾患(主に腫瘍)の患者さんに対して、外科医として治療に携わってきました。 現在は、ナチュラルクリニック代々木で、サプリメントを併用した食生活改善の指導を行っています。

スピルリナに関するその他の解説