酵素食品には
どんな効果・効能がある?

酵素に期待できるデトックス&腸内環境改善効果

酵素にはさまざまな効果や効能がありますが、とくに代表的なものとしてまず次の2つが挙げられます。

  • 1デトックス効果栄養価の低いインスタント食品やファストフード、パン食や麺類などの偏った食事を摂り続けていると、本来摂るべき栄養素である酵素をはじめ、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維などが慢性的に欠乏した状態となってしまいます。機能が低下した内臓では、食べたものを消化・吸収して老廃物を排出することができなくなってしまいます。
    代謝の悪くなったカラダでは「血液の健康」も悪化してしまいます。脂質異常症や動脈硬化の原因となるいわゆる“ドロドロ血液”を改善することが、万病の予防になることは言わずもがな。酵素食品を日常的に摂取していれば、血液の健康維持に役立ちますし、デトックス効果によって肌あれやむくみなども解消できる可能性があるのです。
  • 2腸内環境改善効果さまざまなストレスからヒトを守る免疫システムのじつに80%が腸の中(コロニー)にあるとされています。腸内環境の改善は、元気で長生きするための最大にして永遠の課題でもあるのです。本来腸のコロニーに住んでいるはずの善玉菌が死滅している状態では、免疫システムは機能しません。
    酵素食品は食べた物の消化を助ける役割を果たすだけでなく、腸内環境を改善することにより本来の免疫システムを機能させ、悪玉菌を減らす効果が期待できます。悪玉菌が減ることで便秘が解消されるのはもちろん、ガスが発生しにくくなるため口臭や体臭などの予防にもつながります。

酵素がお肌の新陳代謝を高めてくれる

さらに女性にとってうれしいのは、「腸内環境の改善が美肌への近道である」ということ。なぜなら酵素食品を摂取することで便通も改善され、栄養を吸収する能力もアップ。肌細胞が生まれ変わるサイクルであるターン・オーバーも正常化して、新陳代謝を高めると考えられているからなのです。ダイエット効果だけでなくお肌もキレイになるなんて、なんとありがたい効果・効能でしょう。酵素のデトックス効果と腸内環境の改善効果によってさらにカラダの代謝が活発になるわけですが、ダイエット効果や便通改善効果の副産物として、お肌や髪の健康にも効果が期待できるのはありがたいことです。

こうしたことから、最近では“アンチエイジング効果”を期待して摂取するケースも増えていて、エステティックサロンはもとより、美容系クリニックなどでも扱われることが増えています。ダイエット効果と美肌効果の一石二鳥だとすれば、女性が興味を持つのも当たり前のことかもしれませんね。

profile

渋谷DSクリニック 林博之院長

2005年にダイエット・部分痩せ専門クリニックとして渋谷DSクリニックを開院。 ダイエット専門医師としてダイエットにおけるあらゆる独自のノウハウを培ってきたパイオニア的存在。 ヒトが持つ本来の美しさを活かし、正しいダイエット方法を全ての人に伝える。的確なアドバイスが評判。

酵素に関するその他の解説